Information

和歌山県庁で実施された鳥獣害対策アドバイザー研修会にて、鳥獣対策ボードゲームを実施しました。

和歌山,鳥獣対策,ボードゲーム

2019年2月5日

和歌山県和歌山市で、和歌山県庁の鳥獣害対策アドバイザー研修会で和歌山市の鳥獣被害の発生している地域を対象にした台紙を使いゲームを実施しました。

研修前日に県庁担当者とボードゲームを行い、ボードゲームの本質を職員の皆様に理解していただき、当日は自治会館の会場を使い6テーブル、各6名ずつの合計36名に対して、鳥獣対策ボードゲームを実施しました。

この際、県から環境省に報告する捕獲データを可視化しました。これで、昨年末の青山学院大学での授業による多人数で行う方法を確立しました。

和歌山,鳥獣対策,ボードゲーム

鳥獣対策ゲームのマップ

和歌山,鳥獣対策,ボードゲーム

鳥獣対策ゲームを実施している様子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です