農林水産研修所つくば館にて、農作物鳥獣被害防止対策研修を実施しました。

2019年5月16日

農林水産研修所つくば館にて、「鳥獣対策に係るボードゲームについて(地域ぐるみの取り組みに向けて)」というタイトルにて、弊社副理事長の今井と、(株)地域環境計画の井上氏によって、72名21テーブルという大規模な研修を実施しました。

この研修会は、全国と都道府県の鳥獣対策担当者が集まり、鳥獣対策について具体的に対策施策、対策技法、対策事例を研修するものです。

その場で本鳥獣対策ボードゲームを全員で体験してもらうことで、鳥獣対策の基本に基づき地域住民との合意形成の道具として使い、地域ぐるみ鳥獣対策の実現にむけて使えることを体感して貰うことができました。

懇親会にて、ボードゲームに関する意見を聞くと、非常に高く評価してもらっていることを実感しました。また、参加者から、鳥獣対策ボードゲームの素晴らしさに関するメールを個別にいただき、鳥獣対策ゲームの価値を再認識することができました。

鳥獣対策,ボードゲーム,シリアスゲーム ,ゲーミングエジュケーション

講演中の様子

鳥獣対策,ボードゲーム,シリアスゲーム ,ゲーミングエジュケーション

ボードゲームを実施している様子

 

一般社団法人Pine Treeの最新情報を受け取る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です